キイロスズメバチから家を守ろう│駆除は業者におまかせ

スズメバチの駆除の仕方

ハチ

キイロスズメバチを確実に駆除するには、離れた場所から駆除をすることが一番です。ある駆除の仕方では、ハチの巣を濡らすことで簡単に行なうことができるということです。普通の水ではなく、液体用の殺虫剤を使用します。これを巣にかけるのは危険ですので、殺虫剤を水鉄砲などに入れてから巣にかけましょう。巣が濡れることを嫌がるハチは、巣を乾かすためにその水を吸い取る性質を持っているのです。そうすることで簡単にキイロスズメバチを駆除することができるでしょう。一回ではなく何日も時間をかけることで、確実で簡単に駆除を行なうことができます。巣の周りにキイロスズメバチが飛んでいなければ、完全に終了したということなので巣を落として処理しましょう。ハチが飛んでいないから安全という訳ではないので、念の為に防護服を着用してから巣に近づいてください。ハチに刺されないようにするために、着用するので本格的なものでなくても大丈夫です。ジャージや作業服などでも、問題ありませんので手足や肌が露出しないような服を用意してください。他には帽子やゴーグル、ヘルメットなどで頭と顔を守ってください。ヘルメットはできるだけ、顔を完全に覆うようなタイプのものにしましょう。そして巣を落とす時に使用する時に使用する棒なども準備してください。棒は安全のために長いものであれば、何でも構わないのでそこら辺にある木の枝でも大丈夫です。駆除の方法は様々な方法があり、ネット上ではおすすめの駆除の仕方や必要な道具などが掲載されています。個人でキイロスズメバチ駆除を行なおうとしている人は、これらを参考にして安全な方法で作業を行なってください。